業者選びに役に立つ外壁塗装に関連した業者をご紹介します。

外壁塗装コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月08日 [FAQ]

外壁塗装をしなくても良い壁材はあるの?

大学から東京に出てきて、すでに15年が経過して、私もようやく2年前に結婚して家庭を持ち、現在妻のお腹には待望の第一子がいる状況です。
タイミングを逃すとマイホームを持てなくなると思い、子供が生まれる前に夢の一軒家の購入を考え、現在物件探しをしています。
東京で土地を購入して一から家を建てるのは大変なので、できるだけ築浅の中古住宅に絞りましたが、中古となると購入後のメンテナンスが気になりいろいろ調べていると、外壁塗装にはかなりのメンテナンス費用がかかることが分かりました。
外壁について調べてみると、いろいろな種類があって、サイディング壁の場合は特に塗装も必要ないと聞きましたが、外壁塗装をしなくても良い壁材などはあるのでしょうか?
それと、雨漏りなどの不具合が起きてからメンテナンスをすると、何か不都合があるのでしょうか?
予算ギリギリで家を買うのと、メンテナンス費用のことを考えて家を選ぶのでは全然違ってくるので、ご回答をどうぞよろしくお願いします。


回答

金属系のサイディングやタイル壁など塗装不要の外壁も


基本的には、モルタル壁でもサイディング壁でも、定期的な外壁塗装は必要になります。
もしも雨漏りしてから外壁塗装を行う場合は、それだけで雨漏りを修繕することは難しくなり、下地が腐っているなど、ダメージが大きい場合は、高額な修繕費用がかかる場合もあります。
特に中古住宅を購入して、長年メンテナンスをしないで放置しておくと、最悪白アリが発生してしまい、家を食い荒らされてしまう危険性もあります。
サイディング壁の場合は、表面に塗装をしなくても長持ちするケースはありますが、サイディング材を繋いでいるコーキング剤が、どうしても一定期間を迎えると劣化して剥離してしまい、そこから雨水が侵入してしまいます。
そうなると下地だけではなく、サイディング材自体にも悪影響を及ぼして、ひび割れや膨らみなどが出てしまうこともあり、外壁塗装だけではメンテナンスができなくて、サイディングの全面貼替が必要になることもあります。
外壁塗装やコーキング材の修繕であれば、数十万円で収まるところが、全面貼替だと数百万円の費用がかかってしまいます。
ガルバリウムなどの金属系のサイディングや、タイル壁などは、他の補修が必要になりますが、外壁塗装をしなくても良い場合もあります。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク