業者選びに役に立つ外壁塗装に関連した業者をご紹介します。

外壁塗装コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年03月18日 [FAQ]

外壁塗装はどれくらいの頻度で行えば良いのでしょうか?

新築で家を建てて、今年で8年になります。
子供が生まれたり、成長したりと、色々あった8年間でした。
これからも、この家で暮らしていくわけですが、知人に聞いたところによると、5年に1回は外壁塗装をしているということでした。
そんな頻度でするべきなのか?と疑問に思い、インターネットで調べたところ、10年?15年で良いというコメントが多かったのですが、実際はどのくらいの頻度で外壁塗装をすれば、家を長持ちさせることができるのでしょうか?

回答

外壁の状況に応じて塗装をするべきです


外壁塗装については、おっしゃる通り目安は10年?15年というのが一般的なものとなります。
しかし、あくまで目安であり、お住まいの土地や年間の天気により、かなり差があります。
知人の方が5年とおっしゃるのであれば、ご相談者様のお住まいの地域では、5年くらいが良いのかもしれません。
目安にして欲しいポイントは、3つあります。
1つ目は、外壁にヒビやめくれなどの、ダメージが見られる場合です。
これは言わずもがなですが、色々なことが原因で、ヒビ割れてしまったり、塗装がめくれたりすることがあります。
こういう場合は、年数は関係なく、塗装するようにしましょう。
1ヶ月に1回くらいは、ご自宅をぐるっと回ってみて、チェックする習慣を作るといいでしょう。
2つ目は、10年以上の築年数が経っている場合です。
10年?15年とは言いますが、一般的な塗装用の塗料の使用期限の目安は、大体10年となります。
10年以上経つと、明らかに劣化する箇所が増えてくるので、10年を目安に外壁塗装はするようにしましょう。
今、8年ということなので、すでに検討してみてもいい時期であることは間違いありません。
3つ目は、外壁の色を変えたいと思ったタイミングです。
外壁塗装をすると、家の色を変えることができます。
外壁の色が変わると、イメージがかなり変わり、まるで新築の時のようなワクワクした気持ちを味わうことができます。
ということで、この3つのポイントを考え、外壁塗装をする目安とすると良いでしょう。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク