横浜で外壁塗装、屋根塗装、塗替えをするならお任せください。

横浜の外壁塗装、屋根塗装、塗替え
2018年12月21日

横浜の外壁塗替えの業者にキレイな仕事をしてもらった

今の家は20年前に建てたものなのですが、さすがに経年劣化の度合いが酷くなってきたらしく、見た目が暗いイメージがあり、外壁のあちこちに汚れが目立つようになってきているため、そろそろどうにかしなければいけないなという気持ちが強くなってきました。
そこで、さまざまな情報を集めてみたところ、外壁塗装をしてもらうことによって、外壁をまるで新築のようなキレイな状態に戻すことができると知ったため、私の住んでいる横浜で営業をしている業者に問い合わせをしてみることにしました。
外壁塗装に関してあまり知識を持っていない私に対して業者の方は丁寧に説明をしてくれたため、外壁塗装が単に美観の問題だけではなくて、建物を守るために重要なものであり、さまざまな性能を高めてくれる存在であることを理解できました。
塗料についての知識をほとんど持っていなかったのですが、業者の方に希望を伝えたところ、私の希望に合った塗料を選んでもらうことができたため、すべてを業者に任せて工事を依頼することにしました。
業者の方はできるだけ近所迷惑にならないように注意をしながら工事を進めてくれたため、誰にも迷惑をかけることなく安心して工事をしてもらうことができて、最終的には自宅が見違えるほどキレイな状態となったため、その結果に満足しています。

実家の断熱性を高めてもらいました


高齢になると特に寒さに耐えられなくなってくるものですが、私の両親も冬になると家の中がとても冷えて寒くなるため、どうにかしてほしいと私に相談をすることが多かったのですが、そんなことを言われてもどうすればいいのか分からずに困っていました。
そんなときに横浜に外壁塗装の業者があることを知り、そちらのホームページを読んでいると、外壁塗料の中には住まいの断熱性を高める効果のあるものがあると知り、そちらを利用すれば住まいの断熱性を高めることができて、親も寒さを感じることがなくなるのではないかと思い、業者に問い合わせてみることにしました。
実際に業者の話を聞いてみると、やはり外壁塗装をすることによって、住まいの断熱性を高めることができると分かったため、実際にそちらの業者を利用して実家の外壁塗装を断熱性の高い塗料を用いて行うことにしました。
その結果、今では親から冬の寒さについて相談されることはなくなり、実際に実家に行ってみると、少し暖房をつけただけでもう部屋の中がとても暖かくて快適な空間になることが分かったため良かったです。


PageTop