業者選びに役に立つ外壁塗装に関連した業者をご紹介します。

外壁塗装コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

外壁塗装を扱う業者選びのコツは、第一に悪徳業者に騙されないようにして、相場よりも安い優良企業を見つけることです。
外壁塗装などのリフォーム工事を行っている業者は多種多様で、その中には悪徳リフォーム業者も少なくはありません。
間違ってそのような業者に依頼してしまうと、相場よりもはるかに高額な料金を取られたり、必要な工事をしてもらえないケースもあります。
外壁塗装を行うのに、許可や資格は必要ないので、悪徳業者かどうかの見分け方は難しいようですが、「建設業許可証」や「塗装技能士」などの許可や資格は、実績と経験がなければ取得できないので、これらを保有している業者を選択すれば、信用度は大幅にアップして、あとは料金や接客や仕事内容を確認すれば、安心して工事を任せることができます。
当サイトでは、独自の視点で「外壁塗装おすすめ厳選5社」を掲載していますので、是非、参考にしてください。

外壁塗装 厳選おすすめ5社

横浜外壁塗装王

横浜で外壁・屋根の塗替えが必要な方は、是非横浜外壁塗装王をご用命ください。
外壁塗装はモルタル壁だけに必要だと思っている方も多いようですが、サイディング壁にも定期的な塗替え工事が必要で、屋根も含めてもしも劣化してそこから雨漏りが起きると、塗装や部分的な補修では修繕が不可能となり、大掛かりな工事が必要になってしまいます。
当社の外壁塗装は、シリコン塗料を使用した場合、打ち合わせから現場管理、アフターフォローも全てコミコミで30坪で約60万円となっていますが、大掛かりな工事となると、数百万以上の費用がかかることになります。
どうしても何も起きていない状態で、見た目が酷くない場合は、時期が過ぎても行動に移さない方が多いのが現実ですが、毎日紫外線や雨風に触れている外壁や屋根は、確実に劣化が進行しているので、手遅れになる前にしっかりメンテナンスを行うことをおすすめします。
横浜外壁塗装王では、環境やご予算に合わせて各種塗料を取り揃えており、無料で外壁や屋根の状態を確認してお見積りもさせていただきます。
土日祝日でも、皆様のご要望に合わせて見積り、施工にお伺いいたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

オリエントアース

ご自宅の外壁塗装が必要な方は、東京都北区の株式会社オリエントアースにお任せください。
当社では光触媒を使用した外壁塗装を行っており、光触媒は様々なメリットを生み出します。
家の外壁はモルタル壁、サイディング壁などを問わずにメンテナンスとして定期的な外壁塗装が必要になります。
例えば無垢材の羽目板を外壁に使用した場合は、家を建てて数年は毎年外壁塗装が推奨される場合もあり、メンテナンスを怠ると家の寿命を短くしたり、資産価値を失うことにもなります。
一般的に外壁塗装は10年から15年に一度とされていますが、使用する塗装や家が建つ環境などによって年数は変わってきます。
外壁塗装に使用される塗料は、合成樹脂調合ペイント、アクリル樹脂、ウレタン樹脂、アクリルシリコン樹脂などがありますが、安価で従来最も利用されていた合成樹脂調合ペイントでは耐用年数は3から5年、アクリル樹脂では5から8年と非常に短くなっています。
しかし光触媒塗料やフッ素樹脂塗料であれば、耐用年数が20年程度で、紫外線による色あせを防ぎ、汚れが付きにくなり、家の外観を長く美しく保つことができます。
光触媒に興味のある方は、東京都北区のオリエントアースまでご連絡ください。

coming soon

coming soon

coming soon

新着 FAQ

2018/05/21
外壁塗装を安く済ますにはどうしたらいいのでしょうか?
マイホームを建てて15年ほど経ちます。 先日、知人から「10年?15年に1回は外壁塗装をした方が良い」と言われたので、自分なりに調べてみました。すると、知人の言うように、一定のサイクルで外壁塗装をする……続きを読む
全て表示

PageTop